大学目指します

カナダに留学に来たのは、二年生の後半。

日本では通信制高校に在籍していました。

中学受験をしました。

不登校になって、通信制高校に進学。

高校卒業後は、専門学校に行きたいと言っていた学生。

進路相談をしているうちに

学生の目指すところが、高くなってきた。

もちろん、カナダでの留学経験も彼にとても自信をつけた。

留学当初よりは、とても明るくなり、会話をすることが増えた学生。

日本に帰国後、お母さまから、日本大学に進学したを連絡をいただきました。

カナダ留学が、彼に自信をつけ、とても明るくなったと

お母さまからお話しをいただきました。

偏差値高いとこ狙う

春に突然留学してきた学生。

日本では通信高校に在籍。2年生後半でした。

半年のカナダ留学。

とても人見知りで、友達を作るのに時間がかかりました。。。

授業以外では、オフィスでお話しをすることがとても多かった学生。

そのおかげで、学生のことをとてもよく知ることができました。

徐々に友達ができて、楽しくなって、留学延長。

偏差値の高い大学へ行きたいと

留学当初から話していた学生。

そして、帰国してからは、トーイックのスコアをあげるために

さらに2か月の集中して英語の勉強をしました。

勉強をすることが苦ではないけど、がり勉はいやだと言っていた学生。

集中して英語の勉強をしてから200点のスコアをあげました。

翌年の春には、上智大学生になりました!

カナダの高校

日本の高校に在籍をしていたけど、

カナダ現地の高校の11年生(日本の高校2年生)に入学したから、日本の高校はやめました。

カナダの高校に在学中に進学は先すでに日本にしようと決めていたので、

トーフルの勉強を始めました。

トーフルのスコアを少しづつあげていき、最終は100くらいのスコアを出すことができました。

日本の有名私立大学に願書を出して全て合格をもらい、贅沢な悩みと周りから言われるほど、

どこの大学に行こうか真剣に悩みました。

全部の大学から合格をもらえると思っていなかったです。

今通っている大学は、上智大学です。

カナダで頑張ったからこそできたことだと思っています。