バンクーバーの最近

バンクーバーのコロナウイルスは落ち着いてきました。

外出先で、マスクをしている人をとても多く見かけるようになりました。
以前は、マスクをしないのが普通だったのに、今では着用を推進しています。
それでも、全員がしているわけではなく、マスクを着用している人が珍しいとは思われなくなっている感じです。逆にマスクをしていないからどうのってこともないのですが。

夏至を過ぎたけど、夏といえるような気温にはちょっと遠いバンクーバー。
隣の州のカルガリーは、日中の最高気温は11度くらいで、冬なみだとか。

青空は広がれど、例年のような気温には少し遠い。

公立の学校は、学校の再開が週1回くらいの登校が6月から始まり、そのままの状態で、夏休みに入りました。
語学学校は、昨日から再開しました。対人距離をとりながらの授業なので、今までとは少し違います。
野球の練習も徐々に再開され、今では、週に数回の練習が各チームで組まれています。今シーズンが初参加の学生には、学校とこの週数回の練習がキツイようですが・・・。
夏休み明けの9月から公立の学校は毎日開けるように動いていますが、詳細は、8月の後半にならないと分からない状態です・・・。

早くこのパンデミックが落ち着いて、新しい普通に慣れて、学校も毎日開くようになりますように。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *