語学学校での勉強

学生たちが毎日通う語学学校。

英語を学ぶといっても何を学ぶのか?

文法のクラス、読み書きのクラス、リスニングのクラス、スピーキングのクラス

4つのクラスに分かれている。

クラスのレベルは1から5まであって、

5が一番高い。

最初の授業が始まる前に英語力をみるテストを受けて、

どのレベルのクラスに入るのか決める。

テキストは、もちろん全て英語で書かれているから、

日本語だったら理解できる設問なのに、

英語だから理解するのに、非常に時間がかかって

宿題を終わらせるのにとても時間がかかるとか。

下の方のレベルのクラスは、日本の中学生レベルの英語の勉強をしています。

時々高校レベルの内容もあるけど。

授業でわからないところは、授業の先生に聞いたり、

オフィスに聞きにきたりしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.