グラウスマウンテン

クリスマスとスノーアクティビティの両方を楽しむことのできる場所、グラウスマウンテンへ行きました。

天候はとても良く、朝から綺麗な青空が出ていましたが、

気温はとても低くい日でした。

グラウスマウンテンは、ノースバンクー-バーにあるスキー場で、

バンクーバーのダウンタウンから公共のバスを使って約40分で行くことができるため、

地元の人たちが学校や仕事の後に車がなくても簡単に行くことのできる場所としてとても人気のある場所です。

今回学生達が行った時間は、日中から夕方にかけてでした。

ゴンドラに乗って頂上へ行きました。

山の上では屋外のスケート場があり、

学生全員が屋外スケートを初体験しました。

屋外なので屋内のようにきれいに表面が整備されていなく、

滑らかでないために転ぶ学生もいました。

長い列に並んで橇滑りもしました。疲れきって休憩をする学生や雪遊びをする学生。

そして夕方も暗くなって来た頃に30分ほどの雪道のハイキングをして、

クリスマスライトを見に行きました。山頂から見える雪山と夕日、クリスマスライトはとても印象的でした。

山から下りるゴンドラに乗るために向かった先に見たのは、1時間以上の長蛇の列でした。

とても綺麗な景色の中、学生たちは、思い出に残る楽しい一日を過ごすことができました。

Leave a Reply

Your email address will not be published.