電話番号:06-6225-2645

無料で通話ができるSkype

スカイプ(Skype)にてカナダから直接留学カウンセリング(無料)が受けられます!

新着情報

2012年12月24日(月)

日本より

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

日本事務所の前田です。在校生の皆さん、ご無沙汰しています。
学校がクリスマス休暇に入りましたので、何よりも安全に、そして楽しいクリスマス休暇をカナダで過ごして下さい。
数名の学生さんからクリスマスカードを頂きました。この場を借りてお礼を申し上げます。
その中に素敵な写真を頂きました。本人の許可を頂きましたので、ご紹介致しましょう。

去年の3月に卒業したYH君です。慶應義塾大学に入学されました。H君も忘れることが出来ない学生の一人です。本当に素敵な青年でした。H君の大きな夢が適うことを私たちスタッフも応援しています。
今年高校3年生になる学生たちの受験の結果発表が今まさに続いていますが、嬉しい報告が続いています。
みんな、おめでとう!

スタッフの日記は、私も楽しみに読んでいますが、IAちゃんがUBCに交換留学で来ている様ですね。UofAにエントリーすると本人はから相談を受けていたので、UofAよりレベルの高いUBC枠のエントリー生に選ばれたのだと知り、大変嬉しく思いました。Aちゃん、UBCで頑張って下さい。

私ごとですが、日本の大学受験に挑戦した息子も無事に合格し、4月から日本の大学に入学します。
今までは日本からの留学生たちがカナダの大学を卒業されるお手伝いをしてきましたが、まったくその逆の道に息子が挑みます。彼にとっては、カナダの大学に進学する方が楽なはずなのに、日本の大学に挑むと決めた以上は、頑張って欲しいと願っています。

カナダに留学し国際人となった君たちです。世界は広いですので、日本とカナダだけに留まらず、日の丸を背負う国際人として、世界のどこかで君たちが活躍してくれることを願っています。

それでは皆さん、素敵なクリスマスをお過し下さい。

Posted by spacecanada at 14時19分
2012年03月26日(月)

甲子園出場

第84回春のセンバツ高校野球大会が始まりました。

バンクーバー高等学院が提携を結ばせて頂いている鹿児島の神村学園が鹿児島県の代表として出場し、一回戦で宮城県代表の石巻工業高校とあたり、9−5で一勝を勝ち得ました。

私は、初戦前に行われた神村学園高等部男子硬式野球部激励会に出席させて頂きました。

18人の選手たちがステージで紹介され、沢山の応援団から激励を受けられました。

選手の皆さん、「やかぜ」の精神で頑張って下さい!

「やかぜ」とは、神村学園語録で、「ればできる。ならずできる。ったいできる。」
という神村学園の生徒たちのスローガンから出来た言葉だそうです。

とても素敵な言葉ですね。


私は兵庫県出身者ですが、神村学園の応援団の一人です。
次の相手は、健大高崎高校です。

応援しています!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

神村学園野球部のみなさん

Posted by spacecanada at 13時26分
2011年12月04日(日)

在校生諸君、待っていてね!

今日長尾谷高校で、来年の2月に出発する生徒たちのために、第1回事前学習会が行われました。
私は今日の事前学習の進行を頼まれましたので、帰国生からOBとOGにも声をかけて来て頂きました。
OBは梅田校卒業者のTK君、OGは先日帰国したばかりのOTちゃんに来て頂きました。

今日の事前学習では、出発前に出来る英語の勉強方法を説明させて頂きました。
どの学生たちも全員が英語はビギナーです。
ビギナーの何が悪い!
しかし、ビギナーなりに出来る勉強法というものがあります。
今日は、実際にKGICビギナークラスで使用されている教科書の一部を紹介し、このレベルで就学が出来るれレベルまで出発前に勉強をしていきましょうと話しました。

単語帳は今日から作ります!
品詞を英語で覚えます!
不規則動詞は覚えます!
代名詞は覚えます!
日本語で書かれた英語の文法書を準備します!

来週の事前学習では、不規則動詞をテストしますよ!
しっかりと覚えてきて下さい。
それが、私からの今週の宿題です。
ビギナーの何が悪い!しかし、ビギナーと自慢できることでもないぞ!
ビギナーでも、出来る勉強があります。
出発まで、まだ2ケ月間もあります、毎日コツコツ初めて下さい。

在校生諸君!
2月生が来るのを楽しみに待っていてね!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by spacecanada at 14時31分
2011年11月15日(火)

11-11-13:夢を叶える帰国生たち

バンクーバー高等学院の一期生2名から連絡が入りました。

私の帰国を知り、
彼女たちの「お会いしたい」と言うリクエストに応えて、
今日2人にお会いしました。

再会するやいなや、
「カナダでは本当にご迷惑をおかけしてすみませんでした。」と挨拶を受けました。

私は、「あなたたち二人の面倒など苦労のうちに入らなかったわよ」と答えながら、二人の就学時代のことを思い返していました。

全く手がかからなかったと言うと嘘になるかもしれません。二人ともに決して器用な女の子ではなかったからですが、
彼女たちなりに精一杯頑張っていることが伝わる学生ではありました。



Nちゃんは学生時代から憧れていたCAの職が決まったそうです。

Mちゃんも、高校卒業後に見つけた学びたいこと、
栄養管理士の勉強に励み、栄養管理士として就職が決まったそうです。



今日、47歳の私と23,4の女子2人で、
これからの夢を語り合いました。

私も彼女たちに負けずと、これからの夢を目一杯語りました。



実は、先週私はCheriに再会しました。

Cheriから、「容子さんに会って元気を分けて欲しい」
と言われ、なんとか時間を調整して一緒にランチを食べました。

駅で待ち合わせをしたのですが、
既に到着していたCheriに私は全く気が付くことができませんでした。
私の知るCheriはめがねをかけて髪の毛を一つに束ねたどちらかと言えば真面目な女子なのです。
駅で立っていた女性は、栗色のショートカットヘアに、
お洒落な服装に、まさにお洒落なお姉さんなのです。
そのお洒落なお姉さんから「容子さん」と声をかけられた時は驚きました。
Cheri、本当に綺麗に変身していました。

まだまだ夢に向かって悩む日々の様でしたが、
今のCheriならきっと夢を実現してくれるでしょう。



先週と今週で3名の帰国生にお会いしました。

其々に夢に向かって頑張っています。
そして確実に大人へと成長してくれていました。

47歳の私にも、まだまだ夢は一杯あるのです。

私もあなたたちに負けませんよ!

私に負けない様に、君たちも頑張って下さい!

Posted by spacecanada at 02時32分
2011年09月27日(火)

11-09-26 Sちゃん、ご出産おめでとう!

Sちゃんがママになりました!

バンクーバー高等学院一期生のNSちゃんが、9月24日の朝に3420グラム50.5センチの女の子を出産されました。
私たちが担当させて頂いた学生が、提携高校を卒業し、結婚し、親となる。感慨深いものがあります。

Sちゃんの赤ちゃんが、健やかに育ってくれることを願ってやみません。
私たちの気分は、まさにお婆ちゃんです!

Sちゃん、本当におめでとう!
子育って、頑張ってね。

Posted by spacecanada at 01時12分
2011年08月18日(木)

次世代の君たちへ

一期生と二期生のOG二人が、我が家に遊びに来てくれました。一期生のSちゃんは、結婚してもうすぐ赤ちゃんが生まれるそうです。二期生のNちゃんは、大阪でOLをしています。
彼女たちはバンクーバー高等学院を開校して、直ぐに入学してきた一期生と二期生です。帰国後、それぞれに提携高校を卒業し、両名ともに大学に進学しました。二人には、数年ぶりにお会いしましたが、立派な大人に成長してくれていましたので、感慨深いものがありました。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

Sちゃんが一足早く結婚した様ですが、もうすぐ母親になると言います。この前まで高校生として、手がやける子供だったのに、もうすぐ子を育てる側の母になると言います。大丈夫だろうかなんて心配する気持ちもありましたが、今の日本で子育てをする不安を語る彼女は、まさに子を守ろうとする母の顔でした。凄いです!
Nちゃんは、社会に出て、社会の厳しさをひしひしと感じている様でした。二人して『大人になるって大変!』と言っていましたが、それが生きていくことです。カナダで成し遂げたことを思い返し、社会の荒波を自分のペースで泳いでいきましょう。

世代は交代していきます。これからは、あなたたちの時代です。
帰国生の皆さん、頑張ってください!

Posted by spacecanada at 01時22分
2011年08月08日(月)

神村学園、甲子園出場おめでとうございます

バンクーバー高等学院が昨年から提携を結ばせて頂いた神村学園が、
今年の夏の甲子園に鹿児島県代表として出場されます。

私、前田は関西で開かれたか神村学園高等部男子硬式野球部激励会に出席をさせて頂きました

画像(320x179)・拡大画像(640x359)

激励会

激励会には、鹿児島県人会の方々が沢山激励に駆けつけておられました。

神村学園高等部野球部の選手の方々は、沢山の方々から激励を受け「甲子園では、高校生らしい元気一杯のプレイをします。」と宣誓してくれました。

神村学園には、とても素敵な神村学園語録があります。
それは「やかぜ」です。
私は、鹿児島の方言なのかと思っていたのですが、
ればできる。ならずできる。ったいできる。」
という神村学園の生徒たちのスローガンから出来た言葉なのだそうです。
とても素敵な言葉ですね。

第93回全国高校野球選手会大会はスタートしましたが、神村学園は9日第二試合で、秋田県代表の能代商高校と戦います。

神村学園高等部野球部の選手の皆さん、甲子園でやかぜです!
がんばって下さい。応援しています!

Posted by spacecanada at 12時34分
2011年07月27日(水)

プチ同窓会

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

7月24日(日)午後6時から関西在住の学生を中心とするプチ同窓会が約2時間に渡り行われました。
容子さんが4月に帰国されているのに加え、私、西島亜子がカナダから一時帰国していることもあり、この機会に是非ということで希望者を募りました。誰が参加するかは当日まで分かりませんでしたが、当日は合計15名が参加しました。全員が懐かしい顔ぶれでした。現役高校生は2名のみで他は大学生、専門学校生です。

大学4年生になり就職活動の面接を控える学生、声優を目指して頑張る学生、大学でサークル活動を楽しんでいる学生、パティシエを目指して勉強する学生などなど、それぞれ夢を持ち、現在を楽しんでいる様子を知り、とても嬉しく思いました。パーティは2時間ほどでしたが、その中ではもちろん昔話に花が咲きました。思い出はどの学生にもあります。つい最近のように思える出来事ばかりですが、全員が1年以上も前に留学していた学生です。時間の経過はあっと言う間ですね。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

そして一人一人に「留学中で一番楽しかったこと・一番辛かったこと」を聞きました。皆それぞれ内容は違いましたが、一番楽しかったことを直ぐに口に出せるところを見ると、カナダ留学は皆にとって有意義な期間だったのではないでしょうか。
カナダにいた時期や期間はそれぞれ違いますが、カナダ留学の仲間として共感できる部分を持ち合わせているので、パーティ自体も和気藹々としたものになりました。

3年後に容子さんが主催の創立10周年の同窓会を大々的に行う予定にしています。
その際には、今回参加できなかった関西在住以外の学生の皆様にも必ずお声をかけますので、是非是非元気な顔を見せてください。私もカナダから駆けつける予定です。
今回の同窓会で皆の元気な顔、大人へと変化する姿や成長を感じ、私達スタッフも心から嬉しかったです。
これからも皆さんの活躍を祈り応援しています。

西島亜子

Posted by spacecanada at 00時41分
2011年07月12日(火)

卒業生主催のプチ同窓会について

皆さん、いかがお過ごしですか?

この度、容子さんが日本にいることに加え、亜子さんが一時帰国されます。その間に是非、関西在住の学生達を中心にプチ同窓会を企画しました。

関西圏外在住の学生には遠いこともありいろんな面を考慮して声をかけておりませんが、ご理解ください。ただご両親の許可を得て、関西圏外の方でも参加希望の場合は参加していただいても結構です。

ある程度の学生の皆様には既に6月からメールなどで案内をかけてきました。(もし連絡が届いていない方がいらしたら、申し訳ございません。)

現在16名の参加がありますが、場所の都合で残り先着5名までは参加していただくことができます。参加締め切りは7月9日(土)と予定しておりましたが、是非、今からでも参加希望の方は上田亜子さんのメールまで連絡をしてください。
akocan_0321snow@hotmail.com



『プチ同窓会日時』

日時:7月24日(日) 午後6時〜 (2時間程度を予定)
場所:ドルチェモスカート   
http://www.hotpepper.jp/strJ000496207/food/
   
阪急電鉄 西宮北口駅下車、北西口より徒歩2分
予算:2100円(飲み物は1人1杯のみ料金に含まれています)

注意:未成年の人も参加いたしますので、例え成人でも同窓会中の喫煙、飲酒はできません。   

また都合がつかず参加できなくなった場合は、必ず当日までにご連絡ください。

Posted by spacecanada at 07時02分
2011年05月09日(月)

長尾谷高校・留学説明会にてOB&OGとの再会!

画像(180x100)・拡大画像(640x359)

長尾谷高校梅田校で留学説明会が行われました。

バンクーバー高等学院のOB、OGとして、NちゃんとA子ちゃんが応援に駆けつけてくれました。説明会を終え、私はNちゃんとA子ちゃんに「私の言葉だと良いことしか語っていないと思われるので、良いことだけではなく苦しかったことも話してあげて下さい。」とお願いし、2人から留学体験につき話しをして頂きました。

Nちゃんは「龍谷大学受験の時に面接官からの質問の大半が留学についてであったこと。自分の留学体験を命一杯に面接で語り自己PRにつながったこと。」などを話してくれました。
A子ちゃんは「立命館大学に入学し、英語クラスが10レベルに分かれており、英語力試験の結果トップクラスに入れたそうで、それはカナダ留学の成果であること。」などを話してくれました。

私は「留学説明会に参加してくれた学生の方々には、短期でも長期でも留学期間は自分の意思で決めましょう。」と積極的には長期留学を押さなかったのですが、A子ちゃんが「私は5ケ月留学の申し込みで渡加したのですが、カナダに行ってから、なぜ1年間の申し込みにしなかったのかと後悔したので、絶対に1年留学の申し込みにした方が良い!」と、私に代わり積極的に営業してくれる姿を見て、OB,OGの存在は本当に有難いと心から感じました。

説明会を終えて、私は二人を連れてランチを食べに出かけました。この前まで高校生だった二人がこの4月から大学生になり、会話の内容がすっかり大学生になっていることに驚きを覚え、なんだか泣けてきそうでした。
A子ちゃんからは、立命館大学のカナダでの提携大学に1年間交換留学に行くために、選考会に申し込むにあたり、色々な質問を受けました。
まずBC州のトップ大学 University of British Columbia (UBC)の選考会にエントリーするにはTOEFL(iBT)90点が必要と聞き、立命館の選考会のレベルの高さに驚きました。
A子ちゃんはアルバータ州のUniversity of Albertaにエントリーも考えている様です。私も同大学に通った経験を持ちますので、環境の厳しさ、しかし語学留学として価値ある大学であることなどをアドバイスさせて頂きました。

Nちゃんも同じく龍谷大学がカナダで提携している大学に交換留学としてエントリーするそうです。龍谷大学のカナダでのパートナシップ大学が、サレー市のKwantlen University College であると知り、バンクーバー高等学院の所在地サレー市内の大学ですので、地の利を既に良く知る大学なので安心して行けるね、と話し合いました。

こんな充実した会話が出来たこの日は私の喜びの日となりました。バンクーバー高等学院のOB,OGたちのこれからを応援したいと思います。
NちゃんとA子ちゃん、有難う!

Posted by spacecanada at 17時09分

過去の記事へ